休日を利用して、副業したいあなたへ

世は副業時代。なかなか給料も上がらない。でも、毎月のお金はもっと欲しい。年金はもらえるかわからないし、貯金はしたいけど、余裕はない。できれば、土日の空いた時間、地元で効率よく働ける仕事はないか?

もし、あなたが感じているなら、下の項目をチェックしてみてください。

地元でできる副業があればいいのにと思っている
土日など空いた時間を有効活用して稼ぎたい
営業いらずで仕事がもらえたら嬉しい
文章を書いて、人に伝えるのが好きだ
一生もののスキルを学ぶチャンスが欲しい
定年しても継続して発注してもらえる仕事がしたい
地元に貢献できる仕事がしたい
趣味をお金に変えて稼ぎたい

もし、ひとつでもチェックポイントがついたなら、このページには、あなたにとって有益な情報が書かれています。もう少しお付き合いください。あなたに、ぴったりのお仕事があります。

あなたにオススメする、その仕事とは……

ズバリ『地域密着ビデオジャーナリスト』です。

『地域密着ビデオジャーナリスト』とは、地元のニュースを制作する人のことです。ここでは、あなたが地元ケーブルテレビ局でニュースを作れる人になるための養成講座をご紹介します。ニュースは日本全国どこでも必要なコンテンツです。つまり、ニュース制作を覚えれば、一生使えるスキルを身につけられることになります。土日などの空き時間を使って、副業でお金を稼ぐことも可能になるのです。

ニュース制作に必要なスキルには

●記者としてスキル
●カメラマンとしてスキル
●動画の編者マンとしてスキル

という3つの要素があります。今回は、そのすべてをお教えする養成講座のご案内です。

「でも、そんなの覚えられないんじゃない?」そう思いましたか?
大丈夫!!あなたにもマスターできる仕組みがあるのです。

どんな人でも出来るようになるの? 心配ありません。誰でも学ぶことができます。

あなたは『日本で一番、優秀な教育システムを持っている場所』がどこにあるか?知っていますか?
それは、、、、、、、

 

『自動車教習所』です。

自動車教習所には、自動車の免許を取るために、たくさんの人たちが集まってきます。年齢層もさまざまです。運動神経に自信のある人から、そうでない人まで、あらゆる条件を持った人たちが集まってきます。その人たちに、路上に出て事故を起こさない

 

  • 「運転スキル」
  • 「交通法規を守らせるマインド」

 

を教え込んで卒業させていきます。長年に渡り、ほぼ例外なく、、、です。これって、じつはすごいことです。なぜなら、何かを学びたい人たちのスタートラインはさまざまだからです。偏差値にたとえていえば、30〜75くらい、学ぶ側にもレベル差があります。普通の教材は平均的な偏差値50くらいを対象に作られています。人数的に言っても偏差値50くらいのレベルの人が、一番多いからです。上のレベルや下のレベルで作られた教材は、一部の人にしか対応できませんよね。

 

偏差値50に合わせて作られた教材は、当然、偏差値75の力を持った人には物足りません。反対に35の人には難しすぎます。かならずついていけない人や物足りないという人が出ます。物足りない人はともかく、ついていけない人は、壁にぶつかってやめてしまうでしょう。

 

ところが、自動車教習所は違います。ほとんどの人が卒業して、免許証というライセンスを取得します。それは、なぜなのでしょう?

自動車教習所の秘密 老若男女を問わない教育システム

その秘密は……

 

座学だけでなく、実地教習をしている点です。

「な〜んだ」と思ったかもしれません。でも、ほとんどのセミナーはテキストだけの座学です。実地までの教習をおこなっているセミナーは、ほとんどありません。◯ーキャ◯などの通信教育でもテキスト自習の間に、質問はできますけど、実地での学習はありませんよね?

自習方式には難点があります。それは「継続できない」ことです。人間は意志が弱い生き物です。なので、学校や塾といった、強制的に学べる場所がないと、ほとんどの人が最後まで続けることができません。

決して、あなたの能力が低いからではありません。

 

その証拠に、自動車教習所のように、きちんとしたカリキュラムさえあれば、ほとんどの人が卒業して、そのスキルを取得することができます。

セミナー内容 座学と実地。両方の教習でスキルを身につける

今回、ご紹介する『地域密着!ビデオジャーナリスト講座』でも”教習所方式”を導入しました。

 

人間は、何かを学ぶとき、壁になるポイントがあります。つまずくポイントは人それです。同じようなところもあるし、他人とは、違うポイントかもしれません。でも、教習所のように、一人一人の疑問に、その都度、答えてくれる教官のような存在がいればどうでしょうか?おそらく、ほとんどの人が、スキル習得の壁を乗り越えられるはずです。

『地域密着!ビデオジャーナリスト講座』では、すべての人に、このスキルを身に付けてもらえるために、教習所方式の<座学>と<実地>の両方のカリキュラム(全8回)で、あなたの学習をサポートするご用意をしました。

1. ビデオジャーナリスト

(2019年3月30日 10:00〜15:00)

ここで学ぶこと=仕事内容、副業の予算感
目指すゴール =ビデオジャーナリストを理解する
<座 学1>  インストラクション動画を観る
<座 学2>  身につくスキルと副業に必要な機材
<実地研修>  資料素材で30秒ニュースを作ってみよう

2. ニュース原稿を書く

(2019年4月6日 10:00〜15:00)

ここで学ぶこと=取材の方法、原稿の書き方、注意点
目指すゴール =ニュース記者のノウハウを身につける
<座  学1> ニュース原稿の書き方と上達法ほか
<実地研修1> ニュース書き起こし実践
<実地研修2> 取材・原稿執筆の実践

3. カメラを学ぶ

(2019年4月13日 10:00〜15:00)

ここで学ぶこと=ビデオカメラの撮影の方法
目指すゴール =カメラマンのノウハウを身につける
<座  学1> カメラの仕組みと撮影方法
<実地研修1> 設定を決めて撮影&インタビュー
<実地研修2> 受講者の作品レビュー&再トライ

4. 動画編集を学ぶ

(2019年4月20日 10:00〜15:00)

ここで学ぶこと=PCソフトを使った動画編集の方法
目指すゴール =動画編集に必要なノウハウを身につける
<座  学1> 動画編集の道具とソフトの種類、使い方
<実地研修1> 映像素材で編集作業をしてみよう
<実地研修2> 各受講者で同一作業を再現、レビュー

5. 取材本番①

(2019年4月27日 10:00〜15:00)

ここで学ぶこと =ニュース取材と仕上げの実践
目指すゴール  =これまで復讐として作業全体を体験
<実地研修1> モデルイベントを対象に、取材・撮影
<実地研修2> 原稿作成、編集、書き出し実践

6. 前回作品の修正

(2019年5月11日 10:00〜15:00)

ここで学ぶこと =他の受講者の作品を見て作品に活かす
目指すゴール  =ニュースのクオリティーを高める
<実地研修1> 作品レビュー、NGポイント修正作業①
<実地研修2> 作業の疑問を解決して共有する

7. 取材本番②

(2019年5月18日 10:00〜15:00)

ここで学ぶこと=これまでの経験をふまえた取材と仕上げ
目指すゴール =ビデオジャーナリストになる
<実地研修1> モデルイベントを対象に、取材・撮影
<実地研修2> 原稿作成、編集、書き出し実践

8. 前回作品の修正

(2019年5月25日 10:00〜15:00)

ここで学ぶこと=表現の幅を広げ、ミスを回避する
目指すゴール =ビデオジャーナリストになる
<実地研修1> 作品レビュー、NGポイント修正作業②
<実地研修2> 今後の活動の確認、仕事の斡旋

この講座で学ぶことで得られるもの

さて、このセミナーを無事卒業すれば、空き時間を使った副業で、あなたは…

あなたに収入の柱がひとつ増えます。お財布の中身を心配することがなくなります。
これまでは趣味だったカメラやライティングがお金を稼ぐスキルに変わります。
一度、学べば一生モノのスキル。定年も関係なく、老後の収入も心配ありません。
地元の人たちとの交流が深まり、顔が広くなるので、リアルが充実します。
映像制作の仕事に転職も可能です。

など、副業が当たり前の時代にもなっても、安心して稼げるスキルを身につけることができます。

受講生からの感想です。

ホントに短期間で身につけられました

安部怜子(あんべれいこ) 24歳(女性)会社員/埼玉県鴻巣市

今まで動画制作は全く経験したことがありませんでしたが、わかりやすく丁寧に教えて下さったこと、また、わかりにくいところも気軽に質問できたので、技術を身につけることができました。

座学+実地でしっかり身につく

小川恵(おがわめぐみ) 41歳(女性)会社員(映像制作)/千葉県千葉市
自然にステップアップ出来るカリキュラムで、わかりやすかったです。映像制作の仕事をしていますが、意外に知らないことが多いことに気づきました。座学で学んだことを実地で体験できるためしっかりと身につきます。

地域密着ビデオジャーナリスト受講料 気になる料金は?

ここまで読んでくれてありがとうございます。でも、あなたは、料金が気になっていると思います。

 

一体、いくらなの…?と。

 

この『地域密着ビデオジャーナリスト』の受講料は、全8回のカリキュラムで79,800円(税抜)です。ちょっと高いなぁと思われたと思います。でも、ちょっと考えてみてください。もしもあなたが動画を学ぶために専門学校に通ったとしたら、入会金と授業料で、数百万円はかかります。

それに加えて、2年間も学校に通わないといけません。このセミナーは、座学と実地を含めてたった8日間です。が、ベテラン講師が手取り足取り、マンツーマンで、技術が身につくまで、教えてくれます。

そして、その後は、営業の心配もなく、仕事の発注が受けられます。あなたは、自分の都合の良い時間だけを使って、お仕事を受注してください。一回受注すれば、15000円、1日に2つのニュースを受注すれば、30000円です。一日2本の受注をすれば、3日間のお仕事で、すぐに元が取れてしまうでしょう。そして、その後も、制作に関して指導をさせていただきます。

そしてあなたの疑問にもお応えします。受賞歴豊富なベテラン講師が、20年以上にわたって培ってきたノウハウを惜しみなくお伝えさせていただきます。そう考えていただければ、決して高い金額ではないと、ご理解いただけるのではないでしょうか?

90日間返金保障

『地域密着ビデオジャーナリスト』は、趣味のカメラやライティング、または動画編集を活かして、副業をしたいあなたにオススメしています。もしセミナーを受講して、ひとつもタメにならなかったり、あるいは仕事の発注が一度もなかった場合、理由はどうであれ、受講日より90日間以内にご連絡いただければ、代金は全額お返しいたします。お渡しした資料の返却も必要ないので、そのための手間や費用がかかることもありません。

 

つまりあなたにとって、リスクはゼロということです。

 

この『地域密着ビデオジャーナリスト』は、あなたが副業で稼ぐ上で、必要なことを惜しみなくお伝えするセミナーです。ニュースとはどういうものか?取材の仕方は?カメラの使い方は?編集の仕方は?など、ニュースを制作するのに必要な知識について、わかりやすく整理してお伝えしています。もしも、セミナーを受けた後で「ひとつもタメにならなかった」ときには、ご相談ください。

ニュース制作は、今後もなくなることはありません。全国で必要とされています。このセミナーで教わったことを実践してみましょう。副業で稼ぐその収入で、間違いなくあなたの生活には変化が訪れるはずです。

ビデオジャーナリスト養成講座(第2期)

副業時代を乗り切るスキルをあなたに
受講料(全8回) 79,800 (税抜) 記者として、カメラマンとして、動画編集マンとして、全ての仕事を覚えられるのは、この講座だけ。
説明会に参加する 3月21日(木・祝)10:00〜(募集終了しました)

第2期は、3月30日〜5月25日(毎週土曜日<5/4休講>)全8回の開講予定です。開講時間は、10:00〜15:00(途中1H休憩有り)。受講定員は5名まで。説明会参加募集の締め切りは3月15日まで。定員になり次第、募集は締め切らせていただきます。ご了承ください。

購入特典 受講の先着10名様限定でプレゼント!

レギュラーのお仕事を発注します

私たちは、常に人手が足りません。優秀な人材をいつでも求めています。もしも、あなたがこのセミナーを通して、必要なスキルをある一定の水準まで満たしてくれたら、ぜひ、私たちが抱えているレギュラーの動画制作のお仕事を受けていただけませんでしょうか?金額はさまざまですが、10万円は下回らないお仕事です。一回、受注して頂ければ、セミナー料金の元は、十分に取れますよね?

まとめ これまでの内容をまとめます。

『地域密着!ビデオジャーナリスト』の受講料金は¥79,800です。
●90日間の返金保障があります。
●購入特典として、先着10名様に、動画制作レギュラーのお仕事を発注させていただきます。(必要なスキルを一定の水準まで満たした場合)

まだ、迷っているあなたへ あなたが本当に欲しいものはなんですか?

追伸1

ニュース制作のノウハウを覚えたその先には、一体何があるのでしょう?

 

あなたが本当に欲しいのは、ノウハウではなく、その先のお仕事と副業の収入ですよね。このセミナーでは、覚えていただいたニュース制作のノウハウに対して、万全のバックアップ体制を敷いています。それは、お仕事を継続的に斡旋するということです。決して「その場限り」のセミナー受講では終わらせません。

追伸2

ニュース制作のディレクションを覚えたら「一生もののノウハウ」が手に入ります。

 

例えば地方のケーブルテレビ局で、その力を発揮することもできるでしょう。その地域で就職する武器にもなるし、そのスキルを使って、自分だけの力で稼ぐこともできます。ぜひ、この『地域密着ビデオジャーナリスト』を受講してください。

 

あなたとセミナーで、お会いできるのを楽しみにしています。

説明会に参加する

説明会は3月21日(木・祝)10:00〜(場所:本社会議室)です。日時と場所に変更があった場合、ご登録頂いた方にご連絡をさせていただきます。説明会参加募集は3月15日まで。定員になり次第、募集は締め切らせていただきます。ご了承ください。